斎藤一徳の自宅で簡単にできるお菓子レシピ

斎藤一徳はお菓子作りが大好き

お菓子作りが趣味の男性をどう思いますか?
「ケーキやパフェは女性や子供のもの。成人男性が甘いお菓子を食べるなんてもってのほか!」
そんな風潮が長い間縛られてきて、男性がお菓子に一定の距離を取らされてきたことはいうまでもありません。

 

しかし、ここ数年でお菓子を巡る状況は一変しました。

 

甘いお菓子を堂々と食べ歩き、語り合う「スイーツ男子」が目立ち始め、男の趣味として「お菓子づくり」に挑戦する人も増えているのです。

 

「お菓子作り」に何故男性がハマるのか。

 

その魅力の1つに、本格的なスイーツの緻密なレシピ、専用の材料、機能美にあふれた製菓道具といったマニアックな要素が多いのも、重要なポイントといえます。

 

お菓子作りで重要なのがその飾り付けの多さです。

 

普段料理をやられてる人も、お菓子作りの奥の深さに魅了される事が多いようです。

 

道具を使いこなすことで作業効率が上がり、出来栄えも変わってくるお菓子作りは、どこかプラモデルづくりに共通するところがあります。

 

だからこそ、男性向けなのです。

 

プラモデルは作って自分で眺めるだけでした。

 

しかし、お菓子作りは完成品を家族や友人に食べてもらえる喜びがあります。

 

ぜひ、お菓子作りをあなたの素晴らしい「趣味」にしてください。